【Dulcamara】共に時を過ごすアイテム

【Dulcamara】共に時を過ごすアイテム

By 飴谷 徳人

新年度が始まり、通勤電車の中の雰囲気も少し変わったような気がします。
初々しいスーツ姿や髪型をピシッと束ねた方を見ていると、こちらにも緊張感が漂っているのが見て取れます。
たまに電車で会う後輩も、今年から社会人になるので見かけた際は声をかけてみようと思います。

本日は、気分を一新してくれるDulcamaraの作品をご紹介*

BigデニムJKTとセットアップになるルーズテーパードシルエットのパンツが入荷致しました。
今季はUSEDとKINARIの2カラー展開で、定番のインディゴブルーにホワイトデニムが新鮮。今シーズン豊富なカラーパレットが揃っており、それらとも合わせやすい作品です。生地自体も柔らかく肌馴染みするので、フィッティングも非常にスムーズで快適な履き心地。
Dulcamaraらしいハード過ぎない表情と、ふっくらとしたシルエットはスタイリング全体を滑らかにしてくれるので、セットアップで着用するとよりブランドの「らしさ」を引き立ててくれます。
通年着用できるので、ユーザーそれぞれの過ごし方や扱い方によって変化する表情も楽しいですよね*



-着用モデル 178cm/62kg
デニムオーバータックPT-K(Dulcamara-ドゥルカマラ) ¥20,520 ※SIZE 2着用
ZZZ SWEAT(HENRIK VIBSKOV-ヘンリックヴィブスコフ) ¥32,400 ※SIZE S着用
T/R ソフト天竺(Iroquois-イロコイ) ¥7,452 ※SIZE 2着用 ※野々市店のみ販売

デニムのアイテムは、「なんかちょっと着たくなってきたぞ…!」という周期が必ずと言っていいほどやってきます。天候にも恵まれると、その思いは知らぬ間に増長されていることもよくあります…(僕もその一人ですが!)
新しいアイテムにトライすると、なんだか気分もいつもとは違って足取りも軽やかになってきます。毎日の生活の中に、こういう楽しみを見出してくれるのも服の持つ力だと感じています*


●Acacia NONOICHI
〒921-8813 石川県野々市市住吉町11-19
TEL:076-287-5167
HP:http://www.acacia-style.com/
メール: info@acacia-style.com
営業時間:午前12時~午後9時
定休日:水曜

●Acacia TOYAMA
〒930-0044 富山市中央通り1丁目6番28号
TEL:076-421-5167
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:水曜

=========================================

●Acacia instaglam+twitter “Acacia_clothing”
新着商品など素早い情報をキャッチ
[instaglam]https://www.instagram.com/acacia_clothing/
[Twitter]https://twitter.com/acacia_clothing?lang=ja

=========================================

"Styling Blog"

カットソーやシャツ1枚では物足りない。季節の変わり目は特に何を着れば良いか判断しづらい...そんな時には軽めの羽織ものや、柄物のパンツを取り入れてみてはいかがでしょうか?...

飴谷 徳人 ブログ

"Styling Blog"

「もうスタッドレスはいらないでしょう!」と話していた矢先、朝起きたら突然の雪。いったんカーテンは閉めましたが、現実でした。気温2℃。先日スタッドレスタイヤ変えた苦労よ…1週間の間でも、コロコロと変わる...

飴谷 徳人 ブログ

【Edwina Horl】想起させる清涼感

先日あるドキュメンタリーで、「極夜」という言葉を初めて耳にしました。言語的には白夜の反対語だそうです。極夜とは、地球の自転軸の傾きによって極圏的に発生する現象で、日中でも太陽が沈む状況が続く現象のこと...

飴谷 徳人 ブログ

"Styling Blog"

先日時間があったので、富山市内のお花見スポットへ。通勤中横目に通るだけでしたが、しっかり川辺を歩いてみると「やはり綺麗だな」と。ライトアップによる陰影や、水面に映る桜も風情がありまさに格別。普段とは異...

飴谷 徳人 ブログ

【ETHOSENS】サマーウールが持つ凛々しさ

母が誕生日だったので、日頃の感謝を込めて花を送ろうと思い花屋へ。頻繁に買う機会がないので、花の種類も多くわたわたとしていると、さらっと声掛けをしてくれたスタッフさん。そこからわかりやすく色々と教えてい...

飴谷 徳人 ブログ