【DUST】2018-19AW NEW BRAND

【DUST】2018-19AW NEW BRAND

By 山中 翔

昨年の6月、パリ市内にお店を構える"THE BROKEN ARM"を訪れた際に出会ったブランド。
マガジンを目にした事はあったのですが、ウェアーのリリースがあった事は知らず帰国してから同ブランドへオファーさせて頂きました。


-WHAT'S DUST-
ベルリンとロンドンを拠点に、年2回発行されている『Dust Magazine』は、新たなアーティスティックプロジェクトとして、“Dust Capsule / Wearable Pages”と題したクロージングラインをスタート。第一回目のコレクションでは『Dust Magazine』の8号目に登場した著名なアーティスト、Peter De Potter(ピーター・デ・ポッター)による“Young King New Castle”をプリントしたアイテムをリリース。

ファッション、アートを軸にユースの領域を探求し続け、創刊以降その確固たるアイデンティティと強烈なヴィジュアルイメージで新たな視点を提示し続けています。
パンク、モード、カジュアル、様々なスタイリングを掲載しながらそれぞれにストーリーを感じさせる、美しいフォトセッション。ユースカルチャーを哲学的に切り取り、編集された独自のアート性が特徴です。(HYPEBEAST/HOUYHNHNMより抜粋)

カルチャーを汲み取る側面もありながら、アートを感じる写真やグラフィック。
2018-19 AWではVAVA DUDU氏による手書きのTシャツなどもリリースされます。

デザイナー自身の通ってきたルーツや、変わらず好きな物事。
今お取り引きさせて頂いておりますメーカーやデザイナーの方々それぞれにルーツがあり、僕自身がまだ若かった頃の憧れた部分などを投影し取り扱わせて頂いております。

次回のDUST 18AWのコレクションに関しては、ベーシックなシルエットにアートグラフィックを乗せた、手に取りやすく組み合わせやすい作品をセレクトさせて頂きました。
「DUST」は6月末より展開予定です。

ぜひご期待下さい*


●Acacia NONOICHI
〒921-8813 石川県野々市市住吉町11-19
TEL:076-287-5167
HP:http://www.acacia-style.com/
メール: info@acacia-style.com
営業時間:午前12時~午後9時
定休日:水曜

●Acacia TOYAMA
〒930-0044 富山市中央通り1丁目6番28号
TEL:076-421-5167
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:水曜

=========================================

●Acacia instaglam+twitter “Acacia_clothing”
新着商品など素早い情報をキャッチ
[instaglam]https://www.instagram.com/acacia_clothing/
[Twitter]https://twitter.com/acacia_clothing?lang=ja

=========================================

ゴールデンウィーク期間中の営業に関して

ゴールデンウィークの長期連休。待ち望んでた方々も多かったのでは無いでしょうか。当店もゴールデンウィーク期間中は、働き方改革の点や、プライベートの時間も大切にしていきたいので時短営業を取り入れさせて頂き...

Acacia ONLINESTORE ブログ

HED MAYNER 2019 SS COLLECTION

エイプリルフールに次の元号が発表されましたが、「実は嘘です!テッテレー」となる訳でも無く、なんともくだらないニュースが溢れている中の朗報です。当店でもお取り扱いをさせて頂いております-HED MAYN...

山中 翔 ブログ

【MARNI】デザインの本質

「本当に好きなものは、どれだけ年を取っても好きだよね。」
これは当たり前のように感じるかもしれませんが、それが非常に難しい「思想」にすら感じる、そんな時代になっているなぁと感じています。
〇〇が好き、...

野原 栄二朗 ブログ

【Dulcamara × Acacia】LIMITED SERIES

ちょうど半年前、Dulcamaraのデザイナー與田さんに「来年で10周年なので別注商品作りましょう!」とお伝えし、形になった商品が本日よりお店に並びました。オープン当初からのお付き合いで、別注をお願い...

山中 翔 ブログ

【SISE】潜在意識の先に

人間の行動のほとんどは、「無意識」で行われている-
そんな信じがたい研究データが出ています。…本当に?と勘ぐってしまいたくもなりますが、実際のところ思い当たる節もいくつかあります。
例えば、ベロベロに...

野原 栄二朗 ブログ