【tac:tac】自身の背景に通ずる

【tac:tac】自身の背景に通ずる

By 飴谷 徳人

先日親父から「久しぶりに剣道行くぞ!!」と誘われ、重たい腰を上げて行ってまりました。
最後に竹刀を握ったのはいつ振りだろうかと思いながら、先生方からサンドバック状態にされていました。

久しぶりに道着に袖を通しましたが、やはりカッコよく感じました。
昔ある雑誌で海外のストリートスナップに剣道着を着こなしている方がおられ、
「道着もファッションアイテムになるんだ…!」と感動したことを思い出しました。

熱や圧力などで施した、ワッシャー加工のような自然なタテジワが印象的なtac:tacのタートルネックプルオーバー。
特徴的な大きく取られたネック部分は、付属されたボタンによってボリュームの調整が可能。巻き数や幅を変えることで表情も豊かに変化し、2WAY/3WAYと幅広くお楽しみいただけます。

大きく取られアームは"キモノスリーブ"と呼ばれ、肩と袖に縫い目のない1枚断ちが特徴。
自分自身剣道をしていたので、道着や着物のようなふわりとした和装に通ずるディテールが好み。
見た目のボリュームとは裏腹に生地の軽さもあるので、着用感は非常に軽くエアリーさを感じるほどです。
同素材を使用したパンツとのセットアップとしてもオススメです*

陰影のついたテクスチャーがモードな雰囲気漂う佇まい。
店頭でも注目度が高いアイテムの一つです。

和装のディテールやエッセンスを加えたアイテムに目が惹かれます。
yohji yamamotoの定番アイテムの一つである袴パンツ、今季のETHOSENSのシーズンテーマを加えた作品など。
自身のバックボーンに通ずるアイテムを纏うというのは、ファッションの楽しみ方の一つだなと思います。


●Acacia NONOICHI
〒921-8813 石川県野々市市住吉町11-19
TEL:076-287-5167
HP:http://www.acacia-style.com/
メール: info@acacia-style.com
営業時間:午前12時~午後9時
定休日:水曜

●Acacia TOYAMA
〒930-0044 富山市中央通り1丁目6番28号
TEL:076-421-5167
営業時間:午前11時~午後8時
定休日:水曜

=========================================

●Acacia instaglam+twitter “Acacia_clothing”
新着商品など素早い情報をキャッチ
[instaglam]https://www.instagram.com/acacia_clothing/
[Twitter]https://twitter.com/acacia_clothing?lang=ja

=========================================

STYLING BLOG

スタイリングをご紹介いたします。全国的に冷え込んでいるので、アウターだけではなくパンツはウール物をチョイスしたり重ね着をしたりと、暖かさにも配慮。オシャレは我慢なんて言葉もありますが、絶対暖かい方がい...

飴谷 徳人 ブログ

Styling blog

最近の働き方改革の影響か人手不足が原因か、近所のカフェの閉店時間が1時間早くなってしまいました。週に一度、仕事終わりに雑誌などを読むため行っていたのですが…1時間だけとはいうものの、僕には結構大事な1...

飴谷 徳人 ブログ

【PICK UP ITEM】 Warmth Textile

飲食店ではクリスマスコースの予約が着々と埋まっているそうです。イタリアンやフレンチだけではなく、和食店でもそういったコースが設けられているので、メニューを見ては「そんなのもありか…!」と驚かされます。...

飴谷 徳人 ブログ

【PICK UP ITEM】 EYE CATCH COLOR*

去年使用していた冬物アイテムをいそいそと出してきた頃ではないでしょうか?もう何年もお世話になっているニットやアウターを引っ張り出してくると、冬目前といった感じ。今シーズン買ったものと合わせて久々に袖を...

飴谷 徳人 ブログ

Styling Blog

秋に買い込んだ本も読み終わったので、そろそろ新作でも探しにと書店へ。あまり本を読まない方に「いつもどうやって読む本決めるんですか?」と聞かれますが、大体直感です。笑書店員さんのPOPは必ずチェックしま...

飴谷 徳人 ブログ

【Iroquois】イメージが広がるアウター

一つのことに集中すると周りが見えなくなってしまう、ということがあります。男性脳/女性脳など人間の本能的な部分は置いといて、これに関しては良いこと悪いことどちらもありますよね…今回ご紹介するIroquo...

飴谷 徳人 ブログ