【FINAL WINTER SALE /// PICK UP ITEM】

【FINAL WINTER SALE /// PICK UP ITEM】

By 野原 栄二朗

こうしてブログなどをご覧いただいている方にとって、

どんなことをお伝えすれば良いのか?と考えることがあります。

アイテムの詳細などについてはページに記載していますし、
生地感などについてはニュアンスだったり個人差があるのでなんともなぁ…

ということで、店頭のお客様の声をそのまま書いてみようかと思います。
今回はまだまだ需要の高いコート類からピックアップ!


RECOMMEND ITEM
=LONG COAT=

まずは3.1Phillip Limのリバーシブルコートについて。

ざっくりと説明しますと、
当店がお取り扱いさせて頂いたコート(18AW)の中で5本の指に入る着丈です。


ですので、まず袖を通してみると「思ったより長いですね」という感想が出ます。

確かに。
着丈のイメージとしては、ベンチコートですかね…海外サッカーなどで真冬のシーズンでよく見るアレ。身長にもよりますが、膝より下です。

着ていて動きにくいということはありません。見た目以上に軽いのもポイント!

次に「表裏で全く印象が違うし、どちらも着こなしやすい」というお声も。


ご試着される方は普段スーツでお仕事をされている方も多く、ビジネス用としても考えていらっしゃるようです。

スタンダードなステンカラーなので、ビジネスシーンで着用していても問題ありません。
(職場の雰囲気がとてもかっちりしているのであればオススメはしませんので悪しからず。)


リバーシブルにした時にはややスポーティーな印象。
ですが、それもバランスが考え抜かれているため綺麗めな印象は損なわれていません。
このバランス感に関しては、3.1 Phillip Limらしさが感じられる部分だと感じています。

あくまでも「洗練されている中にも親しみやすさのあるデザイン」が、世界的にも評価されている点です。


生地の厚みと着丈の長さで確かな保温性を確保している作品ですので、
1つのアウターに愛着を持って着ていきたいという方には是非チェックいただきたいです*


ビジネスシーンでも着用できそうなコートとなると、JOHN ELLIOTTのトップコートをご提案しています。
こちらの特徴は「軽さ」です。

トップコートはメルトンコートよりも薄く仕立てられるので、ブルゾンやダウンジャケットなどに対して着ている感覚があまり無いです。

そして無駄なデザインが無いのも好感度が高いんです。TPOを選ばない。

格子の細かいチェックはカジュアルというよりも、品のある表情に。
年齢を問わずご着用いただけるのではないでしょうか? 

このコートのオススメのオフスタイルは、スウェットパンツ+レザーシューズの組み合わせなどなど。

リラックスしていながらも清潔感は忘れない、少し大人な着こなし方。

JOHN ELLIOTTの定番ESCOBARはもちろん、Y-3GEOのリブパンツなんかが◎

インナーにはパーカーを差し込んで少しアクティブに、シャツやカーディガンで少し上品に見せるスタイルも好みです。 


ファイナルセールが始まり「価格のハードルがクリアできなくて泣く泣く見送った」というコート類も、この機会に再度ご確認ください*


●Acacia NONOICHI
〒921-8813 石川県野々市市住吉町11-19
TEL:076-287-5167
HP:http://www.acacia-style.com/
メール: info@acacia-style.com
営業時間:午前12時~午後9時
定休日:水曜

=========================================

●Acacia instaglam+twitter “Acacia_clothing”
新着商品など素早い情報をキャッチ
[instaglam]https://www.instagram.com/acacia_clothing/
[Twitter]https://twitter.com/acacia_clothing?lang=ja

=========================================

ゴールデンウィーク期間中の営業に関して

ゴールデンウィークの長期連休。待ち望んでた方々も多かったのでは無いでしょうか。当店もゴールデンウィーク期間中は、働き方改革の点や、プライベートの時間も大切にしていきたいので時短営業を取り入れさせて頂き...

Acacia ONLINESTORE ブログ

HED MAYNER 2019 SS COLLECTION

エイプリルフールに次の元号が発表されましたが、「実は嘘です!テッテレー」となる訳でも無く、なんともくだらないニュースが溢れている中の朗報です。当店でもお取り扱いをさせて頂いております-HED MAYN...

山中 翔 ブログ

【MARNI】デザインの本質

「本当に好きなものは、どれだけ年を取っても好きだよね。」
これは当たり前のように感じるかもしれませんが、それが非常に難しい「思想」にすら感じる、そんな時代になっているなぁと感じています。
〇〇が好き、...

野原 栄二朗 ブログ