【2018SS】STYLE NO.08

    -春らしくカラーを加えたスタイリング-
    【Dulcamara/ドゥルカマラ】
    ・サイドコードニットCD
    Dulcamara/18SSの作品のキーカラーでもあるBROWN系のカラーリングに相性の良いYELLOW。他ブランドでも多く見られるKHAKIなどのGREEN系や、デニムなどのNAVY系にもはまる作品。インナーにはシャツやタートルカットソー、初夏にはタンクの羽織りとしても最適です。まだまだ寒い日が続いておりますので、コートのインナーの差し色としてもオススメです。別色でGRAYの展開もございます。

    ・チノチノワイドイージーPT
    Dulcamaraが毎シーズン展開している"CHINO CHINO"シリーズ。今回は前シーズンと比べ、綺麗なカラーリングとテキスタイルが魅力となっています。同ブランドの中でも最も股上が深い代表作の一つ"ペンギンPT"と、ゆとりを持たせたワタリから裾にかけテーパードを加えたクロップド丈の"ワイドイージーPT"の2タイプの展開となります。今回スタイリングで使用させて頂いた作品は、ここ3,4シーズンでアップデートを繰り返しているリピーターの多いシルエットの一つです。
    別色でシーズンカラーのTERRACOTTAの展開もございます。

    【ohta/オオタ】
    ・ito shirts
    毎シーズン展開しているohtaを代表するグラフィックシリーズ。今シーズンのグラフィックは、画材を付けた糸、木炭で描いたブロッコリー、そして石や枝などの自然物をミックスさせたプリントでオリジナルテキスタイルを製作しております。今シーズンのコレクションは比較的カラートーンを抑えた柄物が多く、入荷したばかりのsashiko pantsなどと組み合わせた"柄物×柄物"でも相性が良いので、ぜひそちらもお試し下さい。

    【AUTTAA/アウッタ】
    ・ROOM SHOES
    スタイリングなどでも多様性のある定番ルームシューズは、現在全て完売となっております。3月入荷予定のルームシューズでは、インソールのクッション性やソールをレザーソールに、またアッパーを表革にしアップデートされますので、ぜひご期待下さいませ。(styling/photo:山中)



    モデル情報 [身長 181cm/体重58kg]
    by 野原 栄二朗|MEN 3ヶ月前